昔から使われていたオーガニックコスメ

お肌に良いオーガニックコスメ

今世界中の美容を気にする女性たちが使い始めているコスメ商品がオーガニックコスメです。オーガニックコスメとは化学肥料を一切使わず、無農薬で育てられた植物から作られたコスメ商品のことをいいます。
従来のケミカルコスメでは肌に刺激を与えるため、ケミカルコスメよりもオーガニックコスメの方がお肌に良いと言われています。
また、オーガニックコスメは捨てた後も土に還りやすいために環境にも良いので見直され始めているのです。ドイツが一番最初にオーガニックコスメを作ったと言われていますが日本でも昔から日本酒を使ったコスメやハチミツ、焼酎などからコスメ商品を作っているのです。

日本におけるオーガニックコスメ

ドイツやイタリアなどのヨーロッパにオーガニックコスメの有名ブランドがありますが日本国内でも現在オーガニックコスメを作り始めているブランドが増えてきています。しかし他国ではオーガニックコスメを認定する期間やオーガニックコスメの基準が設けてありますが日本にはそれらの規定がありません。
オーガニックコスメを認定する機関がないからなのです。だからと言って日本のオーガニックコスメがでたらめというわけではありません。
私たちがオーガニックコスメを購入する時にコスメ商品の説明をきちんと見る、成分表を見てオーガニック成分が使われているか確認すれば正しくオーガニックコスメを選ぶことができるのです。
日本で作られたコスメ商品の場合日本古来の植物が使われていたり日本人のお肌に合うように作られていることが多いのでチェックしてみて下さいね。




Copyright (C) 2012-2015 オーガニックコスメおすすめ委員会 All Rights Reserved.